[ゴーストリコン ワイルドランズ]DLC「ナルコ・ロード」完走&感想

DLC 第1弾「ナルコ・ロード」めでたく完走しました。
最後のエル・インビシブレ編はネタバレするとつまらないので詳細書きませんが、ミッション自体は短いです。

途中ユニダッドの監獄に収監され、逃げ出すというミッションがあります。いままでと毛色が違って楽しめます。
独房から出たら左に道なりに進むとドアから外へ、斜め左前から広いところに出て、左にずっといくとヘリが置いてあるので、それで逃げましょう。
あまり時間をかけていると敵が臨戦状態になるようですので、あまり慎重にならずにどんどん行っちゃうのが良さそうでした。


その後、どんでん返しがあったりしつつエンディングに向かいます。
こうやって書くとすごくあっさりしているように思いますが、ストーリーを楽しむパートとなっているためムービーを楽しみましょう。

DLC第1弾「ナルコ・ロード」を終えて

全体通した感想ですが、相変わらずのしっかりしたストーリー、本編にはないカルテル・アクティビティ要素に加えて、本編では敵であるサンタ・ブランカが仲間になるという面白い違和感wという要素で満足したDLCでした。
単に本編にはないエリアが追加されて同じようなミッション、というものだったら評価変わっていたと思いますが、本編とは違う遊び方で十分楽しめます。
仲間のAIがいなくて完全に1人というのも楽しめる要素ですね。
正直個人的にシーズンパスはコスチュームや乗り物などのアイテムに魅力を感じなかったので、DLC単体で買えばいいんじゃないかな・・と思いましたが。

次のDLC「フォールン・ゴースト」はまだ時期未定のようですが、期待したいと思います。


ゴーストリコン関連記事

©2017 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy’s, Ghost Recon, the Soldier Icon, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.

スポンサーリンク

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です