[スマホゲーム] 最近ハマっているスマホゲーム紹介

あまりスマホゲームのことを書くつもりはなかったんですが、iTunesのバナーが置けるようになったので、試しに置いてみたくて最近通勤途中に遊んでいるスマホゲームをご紹介。
スマホゲームも毎日プレイしますが、通勤電車の中ぐらいでしかプレイしません。そのため、基本的に短時間でちょこっと遊べる無料のゲームというチョイスになります。
課金はものによりますが、したとしても微課金程度という遊び方です。

ご紹介するゲームは完全なる主観なのでご参考程度にご覧ください。

Two Dots

とってもシンプルなつなげて消す系のパズルゲーム。デザインがおしゃれな感じです。
友達に勧められて始めたんですが、デザインが綺麗なのと、ステージが進むにつれていろんな仕掛けが増えていくので、飽きずに結構続いています。
定期的にアップデートがかかって新ステージが追加されつづけて、今や1000を超えるステージがあります。そんなにガンガン進められるほど簡単ではないので、このまま飽きなかったら生涯通して出来ちゃうんじゃ・・というぐらいのボリュームがあります。全くの無課金でかなり楽しめます。

© 2017 Playdots, Inc.

Dots&Co

Two Dotsと同じ開発元の新作。基本的なルールはTwo Dotsと同じですが、特定のドットを消すとパワーが貯まって満タンになると仲間のスキルで有利になる、みたいな新要素が加わっています。
こちらも定期的なアップデートでステージがぐんぐん増えていきますが、まだリリースされて間もないのでアップデート速度についていけてますw 現在は全380ステージとなっています。
周りでプレイしている知り合いは1人だけですが、評価は高いアプリのようですし完全無課金で楽しめますのでお勧めです。

© 2017 Playdots, Inc.

クラッシュオブクラン

これはとっても有名なゲームですね。といっても5年前にリリースされたゲームですので最盛期は過ぎているのかもしれませんが、今でも数年プレイしていますという人も、始めたばっかりですという人もいっぱいいます。
事情があって昨年RTSに触れておこうと思った時にこれを見つけてから未だに遊んでいますw クランに所属してクラン同士のバトルが日常的に開催されていて(それがメインコンテンツかも)クラン内のチャットも活発です。
スマホゲームは通勤中にしかプレイしなかったのですが、このゲームだけは自宅でもやったりしています。思いっきり課金がものをいうゲームですが、無課金だと1週間待たなければならない作業が課金すると待ち時間なしになる、という時間を買うタイプの課金ですので、課金しないと勝てないということはありません。完全無課金でも楽しめます。

© 2017 Supercell

ONE PIECE トレジャークルーズ

知り合いに「肉食さんは版権ものゲームとかやらなそう!」と言われたことがありますが、実はやるんですw
ワンピースはキャラが1人1人立っててもともと好きなのと、このゲームは簡単操作だけどポチポチするだけのゲームでもなく、キャラが多彩というポイントで長く楽しめています。
こちらも基本無料、ガチャ引くためのアイテムに必要に応じて課金というタイプですが、ほぼ課金したことなく楽しめていますw

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

今回紹介したゲームは個人的には課金しなくても十分楽しめるゲームだと思っているものですので、ご興味あればチェックしてみてください。

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です